整理整頓されたキレイな工場で、溶接のイメージが変わりました。

  • HOME
  • 赤松加奈子(業務係 出荷担当)

赤松 加奈子

Akamatsu Kanako

業務係 出荷担当
中途採用(2021年入社)

Q.山尾熔接所に入社した決め手や選んだ理由を教えてください。

転職を考えて行ったハローワークの薦めでポリテクセンター(職業訓練校)で半年間、溶接コースに通いました。
溶接はまったく経験したことがなかったのですが、ちょっとおもしろそうだなと思って選びました。
実際に就職活動をするとなった時にポリテクセンターの担当の方から当社をすすめてもらったことが就職のきっかけです。
最初は「山尾熔接所」という会社名から、よくある油まみれの職場で、怖そうなおじさんが働いているところというイメージがあって(笑)、あまり前向きではなかったのですが、私の前にもポリテクセンターから当社に就職した方の実績もあり、またポリテクセンターの方もよく当社のことを知られており、おすすめしてくれたこともあって、思い切って面接を受けることにしました。

Q.現在担当している仕事の内容、役職について教えてください。

現在は出荷場で、皆さんが作られた製品の検査や、梱包、出荷業務を行っています。
ロウ付けという技法で溶接されたパイプの目視検査なども行っています。
定期的な出荷があるので、運搬するパレットに荷崩れしないように重ねるなど、トラックに積む準備も行っています。

Q.仕事のどんなところに魅力や醐醍味を感じますか?

ポリテクセンターで鉄を溶接する技術を学んだのですが、当社だと溶接するものはパイプもあれば、小さい部品もありますし、特殊な技法もありますし、ポリテクセンターでは見なかったような様々な製品を見ることができます。
今は「こんなのもある、あんなのもある」「こんなところを溶接するんだ」と毎日発見の日々です。
薄い素材もありますし、すごく大きなものもありますし、溶接の仕事をいろいろと見させてもらえて興味深いですね。

Q.入社する前の仕事に対するイメージと実際のギャップがありましたら教えてください。

当社への入社希望の方は、面接する前に工場見学するのが通常のようですが、私は時間がなかったこともあり、面接の時が初めての山尾熔接所への訪問になりました。
工場は綺麗だし、面接してもらった専務も明るい爽やかな方だし、工場を案内してくれた工場長も全然怖そうなおじさんじゃないし(笑)、イメージがまったく違ったのが驚きでしたね。
また熔接所というと男性だけの職場というイメージでしたが、女性が多いことも驚きでした。

Q.山尾熔接所が良いと思うところを教えてください。

わからないことがあれば、何でも先輩に聞けるところがいいですね。
出荷チームの先輩も女性で、話がしやすく、いつもよくしてくださっています。

Q.山尾熔接所はどんな会社ですか?社内の雰囲気を教えてください。

社内はとてもアットホームな雰囲気で、何かあっても相談しやすい環境です。
先輩方は困っていたら、声をかけてくれてすぐに対応してくれますし、自分の仕事の手を止めて力を貸してくださることも多いです。
溶接現場でも、お互いに相談したり、集まって解決策を考えている様子をよく見かけますね。

Q.スキルアップ(資格取得)やフォローの体制はどうですか?

面接の時にも「取得したい資格はありますか」と聞いてくださいましたし、正社員になる時にも専務から「希望はありますか?」とも聞いてもらえました。
希望を伝えやすいのではないかと思います。
私はまだ資格は取得していませんが、朝礼の時に、他のスタッフの方が試験に行かれることがよく報告されているので、スキルアップの体制は整っているように感じます。
現在溶接はしていませんが、工場長は「溶接したかったら、いつでも言えよ!」といった感じで気軽に声をかけてくれます(笑)。

Q.今まで携わってきた仕事の中で印象に残っているエピソード(挑戦や成功談)、または特に嬉しかった出来事を教えてください。

入社してから日が浅いのですが、最近、頼まれることが増えてきたんです!
前は1から10まで教えてもらって一緒にやっていたのが、「あれ、やってくれる?」とか、「こっち見といてくれる?」といったふうに任せてもらえることが増えてきて、嬉しいですね。
出荷の時にパイプを積む時も、前は細かく指示をもらっていたのですが、今は少し任せてもらえるようになりました。

Q.よくある1日のスケジュールを教えてください。

7時45分
出社
8時
始業 パイプや小部品を梱包
10時
10分休憩
12時10分
昼休憩
12時50分
午後の業務開始
15時
10分休憩
17時
終業 残業はほとんどありません

Q.休日は何をしていますか?

友達と食事へ行ったり、ショッピングに行ったりします。
コロナ前はテーマパークが好きなので、よく遊びに行っていましたね。

Q.今後の目標や夢を教えてください。

入社当初は、バリバリ溶接ができるようになりたいと思っていたのですが、今はひとつずつ仕事を覚えたいと思うようになりました。
まずは自分ができることを増やして、今の担当である出荷業務をしっかり学び、先輩がお休みの時でも、安心して現場を任せてもらえるようになりたいです。

Q.これから山尾熔接所に入社を希望される皆さんにメッセージをお願いします。

入社してからの年数に関係なく、自分のしたいことや希望を尊重して話を聞いてくれる会社です。
経験がなくても働きやすい環境なので、ぜひ一緒に働きましょう!

※記載の所属・役職・業務内容は取材時点(2021年12月)の内容となります。

寺本賢裕(溶接係 主任)

佐々木汐里(業務係)

宮﨑大輔(溶接係)

中井朋紀(溶接係)

松本めぐみ(業務係 主任)