短納期の商品を無事に納品できた時は本当に嬉しいです。

  • HOME
  • 松本めぐみ(業務係 主任)

松本 めぐみ

Matsumoto Megumi

業務係 主任
中途採用(15年目)

Q.山尾熔接所に入社した決め手や選んだ理由を教えてください。

14年前に知り合いの人から紹介していただいて、パートタイムで働き始めました。
1年くらい経った時、会社から打診をいただき、正社員として働くことに。
振り返ればあっという間に14年も経ったなと驚いています。

Q.現在担当している仕事の内容、役職について教えてください。

今は業務係として、女性スタッフ4名で事務的な仕事を行っています。
当社では社長や専務がお客様との打合せや営業交渉など、対外的な業務を担当しています。
私たちは4人で各々複数のお客様を担当しており、日常的に発生する製品の注文や必要になる材料の発注、制作スケジュールの調整、完成した製品の梱包や発送など、社内でお客様とのやり取りを担当させてもらっています。

経理的な仕事もありますが、社内で現場の職人スタッフとスケジュールを調整しながら、製品を仕上げて納品する、お客様の窓口であり、営業補佐としての仕事が中心です。
特に午前中はお客様からの電話応対が多く、毎日充実していますね。
私たち業務係は実際に溶接などは行いませんが、現場の職人と一緒になって製品をつくり上げる役割だと思って積極的に仕事に関わっています。

Q.仕事のどんなところに魅力や醐醍味を感じますか?

時々、スケジュールが厳しい特急品の発注を受けることがあります。
そうなると材料の調達や職人との交渉、溶接の後の業者の手配や配送まで、緊張感のある期間が続くのですが、調整が上手にできて、短納期の商品を無事に納品できた時は本当に嬉しいです。
お客様にも「助かりました」と喜んでいただけると、現場の職人と一緒にホッと胸をなでおろしますね。

Q.山尾熔接所が良いと思うところを教えてください。

溶接や機械加工など、技術的なことは分からないのですが、他社さんの製品を目にした時、手前味噌ですが、「当社の仕事はレベルが高い」と当社の溶接の綺麗さをよく実感します。
入社当初、お客様からの発注の電話がなりっぱなしで、「なんて忙しい会社なのだろう」と感じていたのですが、私が勤務している14年間、ずっとその状態が続いているのも、山尾熔接所の技術の高さや仕事への姿勢を評価していただているからだと思います。
当社の職人スタッフは、仕事へのこだわりが強く、忙しい現場ですが、協力し合って仕事をしてるなと感謝しています。

Q.山尾熔接所はどんな会社ですか?社内の雰囲気を教えてください。

会社として年末には忘年会があったり、夏にはビアガーデンへ行ったり、コミュニケーションの場もあります。
先日は工場の敷地内で、バーベキューを行ったのですが、ドラム缶を調達してきて、いつのまにか脚付きのバーベキューコンロを作ってくれていて、さすが職人さんだなぁと感心しました。

Q.今まで携わってきた仕事の中で印象に残っているエピソード(挑戦や成功談)、または特に嬉しかった出来事を教えてください。

当社では大小様々、多種多様な製品を手掛けています。本当に多数の商品があるので、好奇心旺盛な方の方が仕事を楽しめるのではないかと思いますね。
そういえば以前、鉄道関連の機構部を当社で作ったことがありました。
東京駅でその鉄道関連の機構部を実際に見たことがあるのですが、実車に取り付けられているのを目にして感動しました。
山尾熔接所は名の通った大手メーカーでパーツとして使われていることも多いんですよ。
私自身としては、今後製品の図面をひとりで理解できるようになったり、自分の担当していない業種の製品でも手掛けられるようになりたいですね。
忙しい毎日ですが、目標を持ってこれからも頑張りたいと思っています。

その他先輩インタビュー

宮﨑大輔(溶接係)

中井朋紀(溶接係)